生後3ヶ月になりました。

下の子を出産してから早3ヶ月が経過しました。もう生後3ヶ月です。早いです。

つい先日出産したような気がするのに、もう100日も超えました。子どもの成長は本当にあっという間ですね。

もうすぐ100日記念の写真撮影をしに写真スタジオへ行きます。

上の子の時からお世話になっているスタジオなのでとても楽しみです。

上の子の時は、ドレスを中心に衣装を選びましたが、今回はどうしようか悩みますね。

年賀状用に来年の干支にしてもいいし、やはりドレス中心でも可愛いし。悩ましいです。

和服は必ず入れたいので着物を着てもらう予定です。上の子の時は真っ赤な着物にしましたが、ピンクも可愛いのでこれもまた悩みそうです。可愛い衣装ばかりなのでいくらでも着せてあげたくなっちゃうんですよね。でもそれは親のエゴなので、少し控えめにいきたいと思います。

撮影の際にうつ伏せの写真を撮りたいのですが、うちの子何故か全くやる気がなくて本当に困ります。うつ伏せにしても頭あげないんです。これじゃうつ伏せ写真は難しそうです。残念。でも諦めずにギリギリまでうつ伏せ練習してみようとは思っています!

うつ伏せで必死に頭上げてる赤ちゃんって本当に可愛いんですよね。楽しみです。

スパゲッティを食べたりアニメ見たり

昨日は曇りだったり雨だったりした天気なのですが、ずっと家の中で作業していた私には関係のないことです。

ひたすら仕事をして午前中を過ごし、それから昼食にスパゲッティを食べました。

ソースは以前Amazonパントリーで買った「青の洞窟 香味野菜とハーブ引き立つボロネーゼ 140g」というものです。

レトルトだから味は今一かなとあまり期待していなかったのですがこれがとても美味しくて満足しました。

それからアニメを2本見たのですが、1本目は転生したらスライムだった件です。

イフリートというかなり絶望感がある敵だったのですが、主人公はなんと炎熱耐性を持っておりまったく相手の攻撃が利かないことが判明したことにはほっとしたような脱力したような気分になりました。

2本目はとある魔術の禁書目録3でついに待ちに待った一方通行と垣根帝督のレベル5対決です。

どれだけ拮抗するのかと思ったらなんと一方通行の圧勝で拍子抜けでした。

あと麦野沈利と浜面仕上の対決があり、私はこの2人が協力して垣根と戦うとばかり思っていたので何でこの2人が戦うんだよと驚きます。

はてさて、とにかくいい感じに終わったようなので次回はどうなるのかと思うのでした。

それからまた仕事に戻ります。

頑張れば道は開けるかもしれない

私は10月から新しい職場に転職をした。なのでそろそろ1ヶ月あまりが経とうとしている。正直雰囲気に慣れてきたところはあるが、とにかく仕事が単調である。時間が経つのがとても長い。採用をしてもらった立場でいうのもなんだが、仕事量と人数のバランスが合っていなくて、よく採用してくれたなとも正直思う。周りも正直私が暇も持て余しているのではないかという事に気付いているのかもしれない。そういう目で見られるのが何よりも嫌だ。前の職場は業務内容は可もなく不可もなくだったが、本当に課内の雰囲気が良かった。

だから仕事に行くのも楽しいと言ったら語弊があるだろうが、会社に行きたくないなあという事がなかった。ただ部署を異動してから雰囲気が一変してそれに耐えられずに辞めてしまった。その頃を基準にすると、そこよりも楽しい職場はないと思う。給料は上がったのだが充実感でいうと全くない。仕事はあくまでお金を稼ぐものではあるが、やっぱりお金だけではモチベーションが辛いなというのは今本当に実感している。前の職場には尊敬出来る人がいた。だから今はその人のようになりたい、というのだけがモチベーションとなって頑張っている。全ては自分の頑張り次第なんだと思う。

連休を利用して遠出しました

連休でお天気もちょうど良かったので、家族でたまには遠出をしてみようと、片道1時間半かけて、まだ行ったことのない道の駅と地元の食堂に行ってきました。

その町は昔話の舞台にもなった場所で、建物も風情のある昔風の建物が多く、癒されました。

食堂でお蕎麦をいただいたのですが、その食堂も、昔の建物を改築して作られていて、中庭が小さいながらも古風な日本庭園になっていました。

注文したお蕎麦が来るまでの間、その庭や部屋の掛け軸などを眺めて過ごしました。

地元産の辛いカブを薬味にしたお蕎麦は、コシが強くてとてもおいしかったです。

天ぷらも頼みましたが、やはり揚げたての海老や野菜の天ぷらはカリッとして格段においしいです。

道の駅はとても混んでいましたが、新鮮なお野菜や美味しそうなパンやお菓子などが売られていて、見ているだけで楽しい道の駅でした。

リンゴが旬なので、リンゴの種類が多かったです。

どれを買おうか悩んだ末に、トマトや漬け物、自家製酵母の全粒粉のパンやスコーン、テレビで見た有名なプリン、チーズジャムなどを厳選して購入しました。

高速道路も使わなければいけないし、遠いのでなかなか行けそうにありませんが、楽しかったのでぜひまた行きたいです。

来年流行する男性ファッション

ズバリ、来年の男性ファッションのトレンドの主役は、間違いなくダブル・スーツである。

ダブル・スーツというと、皆さん、どういうイメージをお持ちだろうか。

恰幅(かっぷく)のいいおじさん御用達のスーツ。

もしくは、イタリアのマフィア達の着ている、ゴッドファーザー的なファッション。

多分、あまり良いイメージは皆さんあまりお持ちではない、と想像する。

しかし、スーツの出自(しゅつじ)を辿ると、ダブル・スーツとは、シングル・スーツより

格式の高い、最もハイセンスなフォーマルスーツであることが分かる。

どのブランド(アルマーニ、ラルフローレン・パープルレーベル、ドルチェ&ガッバーナ、

ダンヒルetc)のオーダースーツのパターン表にも、ダブル・スーツのページは必ずある。

ではなぜ、この格式の高いスーツが来年流行するのか。

やはり、日本人の今までのダブル・スーツに対する固定観念を払拭するのに、かなり

時間がかかって来た、ということがある。

それが、今年あたりから、ポロ)ラルフローレン、カルバンクライン、ルイ・ヴィトン

などがこぞって、レディ・メイド(吊るし)のダブルのスーツを出し始めたのである。

「時期は熟した」ということだろう。

来年は、どのブランドも、レディ・メイドでダブル・スーツを出すだろう。

余談になるが、現在、日本で、オーダースーツ専門のサロン(サルトリア)を構えているのは、

ドルチェ&ガッバーナ銀座店一店だけである。他の店では、皆、販売フロアで

メジャーリングをしているのである。

恐らくであるが、来年の春、銀座にリニューアルオープンするアルマーニ・タワー

には、日本で2店目のサルトリアが出来ると思う。

ついに手を出してしまいました

私は結構飽き性な性格で良く言えば好奇心旺盛な性格。他の興味はなくても興味のある事に凝り始めると追及したくなる性格です。ここ数年は自分の肌の劣化が気になってきたので自分に合う化粧品を探し求めています。敏感肌でもあるので外資系のアルコール成分や香料の強いものは肌が荒れて使う事はできないのですが、評判の良いものはできるだけ試すようにしています。

以前は乾燥肌だったのにホルモンバランスの乱れからか原因は不明ですが大人ニキビが酷い時期がありました。それはこのところ落ち着いていたのですが、最近またポツポツと吹き出物が出ている状況です。乾燥肌だからと油分が多い化粧品が原因だったのかなと思いながらも肌自身を強くする方がいいのでは?と考え以前から気になっていた有名なSK2の化粧品を試してみることにしました。

有名なピテラ成分が配合されている化粧水のサンプルを試したのですが、1日目からニキビが落ち着き始め肌つやも良くなりました。前から気になってはいたけれど金額の事を考えるととても続けられないと思っていましたが、口コミ等を見ると化粧水も少量で浸透しますしさらにクリームのみのシンプルケアで事足りるそうです。あれこれとアイテムを買い集めて塗り重ねるのとそれほど変わらないのでは?と考え、続けていこうかなと考えています。

おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出

先日夫の祖父の家に遊びに行きました。

祖父も祖母もとても可愛らしく優しい方たちです。

私の両親は自分の両親とあまり仲がよくなかった為、幼少期に祖父や祖母と

遊んだ記憶があまりありません。

友人との話のなかで「私はおばあちゃんこだったから」とか

「私はおじいちゃんこだから」などという話をきくと羨ましいという気持ちが

いつもありました。

私の祖母は認知症にかかり、もう母のこともよくわからない状態だそうです。

孫の私のことはとっくに忘れ去られていると思います

他人に対し、手をあげることもあるのでもう会わない方がいいのではというのが

母の意見でした。

なので、結婚の挨拶も祖父への手紙に託したくらいで結局きちんとした挨拶が

今もできないままです。もちろん祖父、祖母には夫も紹介できていません。

会いに行くにも遠い距離でこのまま祖母に会う機会のないまま

なのかと今でも少し不安に思います。

そんな中で夫の祖父、祖母にあたたかく迎えてもらえたことは

私にとって大きなできごとでした。自分にもおじいちゃんやおばあちゃんとの

思い出ができた!そう思うことでとてもほっこりと温かい気分になれました。

一緒に記念写真を撮ってもらいその画面を毎日大事に眺めています。

これからもどうぞ長生きしてください。そんな気持ちでいっぱいです。

人気ブログランキングとかちょっとびっくり!

みんなブログ運営とかすごくやっているよなぁなんてしみじみ思っているところです。個人的にそんな何かをしているつもりはないのですけど、一応多くの人に読んでもらいたいかなぁなんて考えているところです。しかも知り合いの人がちょっと登録してみたらしくて自分でもやってみようかな?と思っているのですけど、結構手続きが多くてびっくり。みんなこんなに複数のものを管理したりしてるんだなぁって思ったりしているところです。

手順とかはしっかりとブログで紹介されていたりするので、自分でもやれないことはないだろうけどって感じです。とにかくすごいなぁって思うばかり。でもまぁ、今は時間があるのでぼちぼちと作業していこうと思うところ。少し時間ができてから登録してみようかなと思います。

というのも、まだそんなに記事書けてないしな?ってところなんですよね。すごい人だと三ヶ月で100記事とか書いているらしいので、そこまでは記事をひたすら書くかな?とか。いろいろ考えることがありますが、地味に記事作成とかやって好きなようにブログカスタマイズができる自分になりたいなと思うところです。色々できるらしいので、そろそろ本格的なブログ運営をやってみようかな?と欲を出したりしています。

昨年亡くなった祖母のお墓参りの話

もうすぐお盆ですが昨年祖母が亡くなってもう1年が過ぎました。お墓参りに行くのはちょっと苦手です。何故かというと山の中で虫が沢山いるのでいつも悲鳴をあげながらお墓の掃除に行きます。

今年は蜂ジェットや虫除けをしっかりしてから行こうと思います。私の祖母は小さい時から面倒をみてくれて優しい祖母でした。いつもおんぶしてくれたり遊んでくれたりしていた大好きな祖母でした。

私が高校生の時に足を悪くして介護状態になりました。私が祖母の介護を自宅で4年間してあとは老人ホームに入って5年位で亡くなりました。最後は祖母の側にずっといました。手をギュっと握ってくれて嬉しかったです。

人が亡くなるというのを初めて体験して思った事はもっと会いに行っておけば良かったなと思いました。後悔が凄くてずっと亡くなった祖母の隣で泣いていました。母親がわりだったから尚更かもしれないです。

お墓参りに行くと涙が出ます。今までの事を思い出すと涙が止まらなくなります。でも心の中に祖母はいるんだなと思うと温かい気持ちになります。祖母が見守ってくれているようで前向きに生きていく事が出来ます。旦那さんまで泣いてくれるので良い人と結婚出来たなと思いました。

実家の両親が遊びに来てくれました。

パートに出かけている間に、実家の父と母が子供のおもりに遊びに来てくれました。

子供たちは夏休み、私がパートに出ている間にはお留守番が基本ですが、たまに実家の父、母が遊びにきてくれるので心強いです。

母の言葉に甘えて、お昼ご飯も一緒に用意してもらいました。

パートが終わって家に帰りました。

母と一緒に夕食の餃子を作りました。

子供たちも手伝ってくれました。

餃子はたくさんつくったので半分は冷凍にしておきました。

それからバナナを使ったジェラートを作って三時のおやつにしました。

こちらのジェラートは本当に簡単で、子供も喜びます。

冷凍したバナナとプレーンヨーグルトをフードプロセッサーで混ぜるだけでできます。

お砂糖もつかわず、生クリームなども使わないのでヘルシーだし、バナナはお手頃価格なので経済的でうれしいです。

そのままたべてもおいしいのですが、凍らせておいた、カントリーマームやチョココというクッキーなどを添えて食べるのが子供のお気に入りです。

砕いたナッツや削ったチョコレートを載せてもおいしいです。

合うものを考えてわいわいと話し合うのも楽しい時間です。

私が出かけている間に子供たちはピアノの練習曲をおじいちゃん、おばあちゃんに披露したそうです。

楽しい一日になりました。

今日は、主人と11月に公開される映画を見に行く約束をしました。

今日は、主人と11月に公開予定の映画を見に行こうと言う約束をしました。主人は映画が好きな人なので一発でOKを出してくれました。でも後から、その映画はちょっとミステリーな感じで、怖い感じだから嫌だなーと行っていました。主人はコナンが好きだったり相棒が好きだったりと推理者は好きだからきっと好きかな、と思ったのですが、どうやらニュアンスが違うようで、そういった感じのものは嫌みたいです。

でも、今回私が見に行きたいと思っている映画は私が好きな女優さんが出ることと、実際に現実に起きてもおかしくないことなので、見ていても損はないかなと思ってそう感じています。私は久しぶりに映画を見に行きます。もともと見に行くことは好きなのですが、なかなか時間が取れない日が多いので、あまり見に行けていなかったんですよね。

でも最近は見に行けているので、このまま行けるようにしたいなと思っています。みなさんは映画を見ることは好きですか?好きな人はしょっちゅう見に行くと思うのですが、私は昔から田舎に住んでいたので、地格にそこまで映画館もなかったので、大人になってから見に行くということは少ないほうだと思っています。でもこれから沢山見に行こうと思っています。