毎日の生活に欠かさずしているゲームのこと

毎日私は、ゲームをパソコンでしています。ゲームと言えば昔、親から「バカなるからやめなさい」と何度も言い聞かされていました。確かにゲームばかりしていると、学力低下になりかねないので言っている事は間違いではないです。

私が実際にゲームにハマり出したのが20代の頃で、この時にTVゲームを買ったのがきっかけでした。それまでは、ゲームセンターでゲームをよくしていたので、家でゲームが出来るとは夢にも思いませんでした。TVゲームで遊んだのは20代後半から40代前半までで、20代、30代の時にゲーム機を8台買い替えて、携帯ゲーム機もその当時に流行った物を持っていました。

ゲームソフトはこの時で月に6~7本程度で、金額にすると約5万円近くは使っていました。よくここまで使っていたなと自分でもびっくりしています。あまりにもゲームに夢中になっていたので仕方ないかもしれませんが、40代に入ってからゲームに対する考え方が変わってきました。

今までは遊びたいゲームが山ほどありましたが、年々減り続け40代で遊ぶゲームが2ヶ月に1~2本まで減少しました。これといったものが見当たらず、遊ぶ意欲も薄れたため、思い切って本体とソフトを売却しました。微々たる金額でしたが、全然しないで所有しているよりかはこれで良かったと思います。

しかし、私はゲーム自体は諦めてはなく、今度はパソコンでゲームをする事にしました。パソコンも昔TVゲームと同時期ぐらいからしていて、ゲームもほとんど海外ものが多く、日本では出ないゲームなどが遊べたりもしましたし、グラフィックも当時のTVゲームよりは綺麗でした。

そしてTVゲームを売ったお金でパソコンパーツなどを買い替えてながら、徐々にゲーミングPCへと変えていきました。今現在使用しているパソコンはすべて自作で、パーツも自己流で探して付けています。

今のパソコンでも十分にゲームは出来ますが、ミドルクラスですので、もう一つ上のランクを目指したいと思い、来年あたりに今のグラフィックボードをより上のランクのものを買いたいと思い、今お金を貯金しています。ゲームを安定にするのであればこの方がいいと私は思っています。