とり皮大好き。いろいろな食べ方。

大分出張の際にお土産にもらったとり皮のからあげにはまっている。鶏のから揚げ、焼き鳥など肉類では鶏肉が大好きだが、なかなか自分では皮をからっとあげることができないので、大概は居酒屋メニューで食べるくらいだった。

しかし、そのとり皮のからあげに出会った瞬間、とまらない・やめられない。からあげというよりからあげスナックではあるが、歯ごたえは私好みで初めて口にしたときは、本当に幸せだった。しかし、あまり1袋に入っていないためすぐになくなってしまい、すぐにテンションが下がってしまった。

その次に私がとった行動とは・・・。ネットで検索、検索。いろいろ大分のからあげ店があったが、お目当てのとり皮からあげを取り扱っている店が通販を行っていることがわかると、すぐ注文。会社の同僚の中にも、鶏のから揚げ好きが何名かいるため、すぐさま、大分のとり皮からあげを報告、通販で注文したことも報告。時期によっては2週間はかかると言ってたけど、3日で到着。

すぐさま会社の同僚と休憩時間に試食会(私はすでに味見済みだが)。予想通り、同僚も気に入ってくれました。脂が多いなどの理由で嫌われがちのとり皮だけど、このスナック風なら気に入る人が増えると確信した。